家族と落ち着いた葬儀

家族葬で希望に沿った葬儀

家族葬では落ち着いて過ごせる

家族葬は、家族や故人と親しい人のみでおこなう葬儀のため、参列者に気兼ねすることなく、故人との別れをじっくりと落ち着いて過ごすことができます。受付なども設ける必要がなく、会葬御礼の品の心配もしなくてよいので、慌ただしさは感じにくくなっています。 家族葬では、従来のように仏教形式で葬儀を行うことができる他、故人の趣味の話を存分にしたり、好きな音楽をかけたりすることもでき、遺族の希望に沿った葬儀を行うこともできます。

↑PAGE TOP